コンサルティング事業

 

児童発達支援・放課後等デイサービスの開設及び運営、療育に携わった経験から、下記のサービスを実施しています。お気軽にご相談下さい。

 

得意分野は、コミュニケーションのレッスンです。

発語のないお子さんや、発語があっても会話が難しいお子さん。それぞれのお子さんの状況を把握して、必要な支援を組み立てます。自分の伝えたいことが正しく相手に伝えられるようになることで、かんしゃくを起こすことが減ります。そして伝わったという経験が自信となって更にコミュニケーション意欲が湧いてきます。

子どもたちの過ごす環境や行動にどのように働きかけると、良い効果が生まれるのか、そのコツをお伝えします。

 

お子さんも、そのご家族も

共にHAPPYに過ごせますように。

 

必要な教材は持参いたします。(例:コミュニケーションブック、スケジュール、学習教材等)療育終了後は、そのまま差し上げます。

 

また、現在支援ツールとして欠かせないのがiPad等の電子機器です。これらを支援に生かすコツ。教材に使えるアプリ、コミュニケーションやスケジュール管理に使えるアプリのご紹介、使い方のレクチャーもいたしますので、ご希望の方は、iPad等の事前準備をお願いいたします。

 

各メニュー及び料金について

 

〇個別相談(電話) 1時間 3,000円  

 

〇訪問療育 1日(10:00~16:00)50,000円 ※別途交通費

 ご家庭に訪問し、お子さんへの直接的な療育を実施いたします。 

 療育に必要な教材は事前の聞き取り(電話及びメール可)により、こちらで準備し、持参します。

 使用した教材は、終了後差し上げます。

 

〇施設、及び団体へのコンサルティング、スタッフ研修等

 1時間 10,000円 ※別途交通費

 

 

☆交通費は、島根県江津市から訪問先までの実費となります

☆継続的なご依頼に関しては利用頻度に応じて割引いたします

 

スタッフ

 

伏谷 瞳 (ふしたに ひとみ)

 

福祉科の高校を卒業後、ホームヘルパーの仕事につく。

20歳で訪問介護事業所の開設に携わり、35歳で取締役を退任するまで

訪問介護事業、児童デイサービス、日中一時支援、移動支援、障害児相談支援

などの業務に携わる。以降もNPO法人で児童発達支援事業所の管理者を

つとめる傍ら、山口PECS研究会の活動にも取り組んできた。

2018年4月、島根県江津市に多機能事業所『なないろ江津駅前』を立ち上げ、

現在は児童発達支援管理責任者、サービス管理責任者として

日々、支援及び療育にあたっている。

 

お互いの人生、生き方を尊重する

 

そんな気持ちで

日々障害のある方と過ごしています。

 

皆様と出逢うことで

よりより未来を創っていけたら

最高に幸せだな、と思っています。

 

お申込は、enbukikaku@gmail.com

 まで、まずはメールにてご相談下さい。